スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天井軽量鉄骨施工 

12月8日(金)

気が付けば12月も1週間がすぎ正月の足音が近づいていますね。

師走(師匠も走るくらい忙しい)とはよく言ったもので

私もこのごろ忙しくて現場もあまり見に行けてません。

工事も終盤なので出来るだけ足を運びたいんですが・・・。

今日は最近行われた天井部の工事の様子をUPします。



20061208143520.jpg20061208143503.jpg



天井軽量鉄骨の施工の準備の様子です。

左の黒いテープは、機密両面テープです。

この機密両面テープを、鉄骨の間に貼ることで

軽量鉄骨の間の隙間を無くすんだそうです。


右の写真が取り付けている最中の様子です。

正面の壁はまだ軽量鉄骨がまだ取り付けてない所。

左の壁軽量鉄骨がもう取り付けてありますね。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



20061208144453.jpg20061208144545.jpg


翌日2階軽量鉄骨施工完了していました。

こうして見ると木造住宅なのか鉄骨住宅なのか・・・。

木造鉄骨コラボレーションって感じでしょうか。(笑)

数年前まではこの軽量鉄骨の部分、すべて木製だったみたいです。

なぜ鉄になったのかはわかりませんが、

棟梁は、施工が楽になったと言ってました。


ついでに、地鎮祭のときに神主さんからいただいた

ありがたい「御札」を撮ってきました。

天井が付けられると見えなくなりますから・・・・。

どうぞ我が家をお守りください。(ペコリ)




スポンサーサイト

コメント

はなさんへ

こんにちは~。

進んでますかね~。まあ、竣工まであと1ヶ月ちょっとですから
進んでもらわないと困るんですけどね。
棟梁も結構あせってて、日曜日に助っ人が1人来るみたいです。
御札・・・としかわかりません。なんて言うんでしょうね。
お別れはちゃんとしましたよ。>^_^<

こんにちは

進みましたね~
ぉ祓いのヤツ…あれは何て言うのかしら?最後のお別れは出来ましたか?
これからぉ家を守って㊦さぃm(__)mてぉ願いでしましたか?

じゅんこさんへ

こんばんは。
そうですね、見えるところは自分でも確認できますが
見えないところは棟梁に任せるしかないですよね。
我が家の棟梁はご存知の通り、ちゃんとしてるので
そこのところは問題ないかと・・・。

あの「御札」じゅんこさんのお宅にも付いてると思いますよ。

見えないところこそ、より丁寧な仕事が望まれますね(^^)
土台や中の鉄骨は、家を支える大切なもの。
揺るがないモノでなくてはなりません(^^)

それにしても貴重な写真ですねー。
もうすぐ見えなくなる、神主さんから頂いたあのお祓いする時に使うモノ‥^^;
‥名前わからん~^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://parcy.blog77.fc2.com/tb.php/44-a96139a4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。