スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間柱施工&Wラス施工&電気工事 

11月9日(木)

今日はタイトル通り、3つの工事が同時進行しています。

現場では棟梁ラス屋さん電気工事屋さん2人

所せましと作業していました。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まずはラス屋さんの作業のようすから

20061109143252.jpg20061109143324.jpg


昨日のうちにWラス仮留めされていたのですが

今日はそのWラス固定する作業をしていました。

下地となるきづれパネルに全部を固定するわけですから

この作業だけで1日中かかるみたいです。

気が遠くなりそうですよね・・・。

右の写真は固定されたWラスのアップ。

写真じゃぁわかり辛いですが、

防水シートWラスの間に若干隙間が空いています。

その間にもモルタルが入り込むようになっていて

強度を保つようになっているそうです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


次は棟梁の作業のようす

20061109145633.jpg間柱(まばしら)が施工されています。

間柱とは、太い柱太い柱の間に

付けられる細い柱のこと。

部屋の感じがつかめる様になりました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最後に電気工事屋さんの作業のようす


20061109150448.jpgはっきり言って素人の私には

何の作業をしているのか

全くわかりません。(+_+)

たぶん電気の配線でしょう。



電気関係の事は来週行われる予定の「構造立会い」のときに

生産さんに詳しく説明される事と思います。

スポンサーサイト

コメント

やっちさんへ

コメントありがとうございます。
いえづくりの先輩のご意見、たいへん参考になります。
出来れば失敗はしたくないので立会いの準備は念入りにしたいと思います。
ブログのほうもがんばっていきま~す。(^o^)丿

立会い時にコンセントの位置を確認されるかもしれませんが
そのときに持ち込む家電や家具の大きさをきちんと調べて
(新しく購入するものがあればそれのカタログなども用意して)
挑めば失敗はないと思います。
大きな追加や変更は利かないかもしれませんが
私はそのときに生ゴミ処理機用のコンセントや
テレビまわりの口数を増やしました。
日々の進捗が楽しいときですね。
ブログ、がんばってくださいね~♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://parcy.blog77.fc2.com/tb.php/33-f33f3e4b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。