スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基礎完成 

9月23日(土)

生産Tさんより

「今日、立ち上がりのコンクリートを打ちます。」

と連絡が入った。

今度こそ生で見るぞ~。

これが現場の写真。


20061008155230.jpgあれっ?

写真が違うぞ。










実は、見るのに夢中で写真を撮るのを忘れてました。


すみませ~ん。(>_<)

シートの下にはちゃんとコンクリートが流されてます。

しばらくの間、このまま養成されるようです。


数日後、型枠を外す作業が行われた。



20061008154714.jpg仕上がりはどうだろう。

ドキドキします。










コンクリートの角を綺麗に磨いて


完成!

20061008155248.jpgジャジャーン!

基礎登場!









真っ白で綺麗ですね~。さすが住林。

玄関浴室には基礎断熱材が施されれいる。

基礎屋さんが言うには、

「住林はいいコンクリート使ってるから綺麗だし、

頑丈で、後から金物も打てないくらいだよ。」だって。

家を支える基礎だからこそ、頑丈でないといけないんですね~。

スポンサーサイト

コメント

今更

私も 基礎は全て 自分の目で確認しました 内容を読むと 何も問題は無かったみたいで良かったですね 基礎は家を支える一番大事なところですからね。参考までに私が メーカに指摘した内容は 多すぎて書ききれないので一部紹介します まず 基礎の最初の砕石は設計通りに100mmか?、防湿シートは隙間無く(破れ等)ひきつめられているか?鉄筋は設計通りになっているかなどです。住林の基礎屋さんは要注意が必要ですよ 私は苦労しましたからね

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://parcy.blog77.fc2.com/tb.php/12-783dfa1f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。