スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引越しについて 

我が家も今月末でいよいよ完成となります。

そうなると次に考えるのは「引越し」のことです。

年始早々引越し業者を選定するべく、大手2社に見積もりをお願いしました。

1社は「ありさん」、もう1社は「サカイ」です。

結論から申しますと「サカイ」を選びました。

決め手は何といっても金額の安さです。

近場の引越しとはいえ前日の荷造りも入れて8万円という安さです。

「ありさん」とは4万円ほどの開きがあってので即決でした。(笑)

値段だけで選んではいけないと思いますが、建築費用等に莫大なお金が

掛かっているので、引越し費用は出来るだけ

抑えたいと思うのが心情ではないでしょうか。


話は変わりますが、引越しの「寂しさ」ってこみ上げてきませんか?

私事なんですが10数年まえ、大学で1人暮らしをしていました。

1Kながらも初めての城です。

その城を出て行くとき私はなぜか「男泣き」をしてしまいました。(恥)

当時付き合っていた彼女の前にもかかわらず、何も無い部屋を見て

思い出がよみがえり、こみ上げてしまったのです。


そんな1Kのちっぽけな城で「号泣」したのですから今回もきっと

泣いてしまうだろうな~と思っています。(笑)

今のアパートは大学の時と違い、4年間の短い期間でしたが

新婚生活、出産、子育てと色々な事がありました。

あ~考えただけで泣けてくる~。(T_T)

でも、この「男泣き」の事を妻に話すと

「有り得ない。」と心情をわかって貰えません。

皆さんはこの事についてどう思いますか?

やっぱり有り得ませんか?(人生相談みたいになってしまいました・・・)

スポンサーサイト

コメント

ichi  さんへ

はじめまして~。
この哀愁がわかってくれる方がいたなんて
感激です。(^.^)
最近、引越しが現実的に近づいてきて
悲しみよりアセリの方が強くなってきてます。(-.-)

こんにちわ!
麒麟さんの所でお見かけし、
何度か来させていただいております。

男泣き・・・わかります。

昨日、家の解体が終わったのですが、
爺さんが建てた家とは言え、33年間
見続けていた建物が、消えてしまう時、
私も1人泣いてしまいました・・・。

色々頭の中を巡って行くのです。
ココで、あんな事有ったなあ・・・
こんな事も・・・あったよなあ・・・
いわゆる、走馬灯のように・・・って奴です。

♪い~つの~~事だか~~思い出してご~~らん~~~♪
  ♪あんなこと~~こんなこと~~あ~ったでしょ~~~♪
BGMはこれです・・・(^^;

またお伺いさせていただきます!

alianさんへ

こんにちは。
alianさんもこの気持ち、わかってくれますか。
今のアパートはあと1週間で退去しなければいけません。
住んでいる時はなんとも思わなかったのですが、
いざもう住めなくなると思うととっても愛着が沸いてきます。
業者のほうは、後で見積もってもらう業者を本命にもってきたほうが安く出来ると思いますよ。

うんうん、わかりますよ~^ ^
私も今から寂しくて寂しくて・・・
現在のアパートでの子供の成長とか走馬灯の様によみがえります。
上の子は4年生なので、このアパートの事は覚えていてくれると思うのですが、下の2人はまだ保育園児なので忘れちゃうんだろうな。

うちは「サカイ」と「アート」で見積を取る予定です。
サカイの方が安いのではないかと思っているのですが・・・。

梅子さんへ

はじめまして。(^o^)丿
はなさんのブログにはいつも感心というか驚かされますよね。
はなさんほどのブログではございませんが、よろしくです。m(__)m

引越しの時は、たぶんドタバタで感慨に浸る余裕は無いかもしれませんが
アパートで過ごす最後の夜や、新居での生活が落ち着いたときに
「男泣き」ほどではありませんが、ジーンとくるんだと思います。

始めまして~
↑はなさんのところから飛んでまいりました~
引越しの荷物のなくなった部屋って
確かに感慨深いですよね。
私は独身時代仕事の関係で4回引越ししましたが、
せっかく巣作りした場所を手放すのが寂しい気持ちになったの思いだしました。
でも飛ぶ鳥跡を濁さずといいますし
たっぷり男泣きして
新たな素敵ハウスで巣つくりして下さ~い(^^)

はなさんへ

引越し当日は「男泣き」するかも?でもレポしている余裕はないかも。
とにかく、無事に完了したいです。^_^;

引越し業者はもうちょっと値切れたかもです・・・。

o(^-^o)(o^-^)o

ありえるかも~
これは、男泣きレポも楽しみだな~

引越し業者さんも、そんなに金額の差が出るんですね~ビックリしました!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://parcy.blog77.fc2.com/tb.php/55-83dfc781

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。